友達や同僚にお金を借りない

友達や同僚にお金を借りない

友達や同僚にお金を平気で借りる人がいます。
友達や同僚は「お金を貸して」と言われて、どんな気分でしょうか?
確実に気分はよくありません。
できれば、断りたいと考えています。しかし、断れずにお金を貸しているのが現実なのです。
もし、貸してくれたとしてもあなたの評価は確実に低下してしまうことは確実です。
色々な意味でお金を借りるのでしょうが、その理由についても、聞きたくても聞けないのが事実です。
でも、お金を借りるのであれば借りる理由は説明できないといけませんし、
例えそれがギャンブルであっても、まさかギャンブルとは言えないですよね。
しかし嘘をつくのもよくないです。

 

ですから、消費者金融や銀行系のカードローンなどを利用する方がいいのです。
あなたのお金のために、周りの人を巻き込まないようにしましょう。
身近な人ですと、返済も甘えてしまうこともありますから、自分のことを考えても周りの個人にお金を借りることはよくありません。
最近では、家族や会社にばれないように配慮してくれたりするサービスも充実していることから、大手を選べば余計な心配をする必要は
ありません。
無金利期間があったり、サービスが充実していることからもお勧めしたいと思います。