借りるなら目的別ローン

借りるなら目的別ローン

お金を借りるのはすべて同じだと勘違いしている人もいまだに結構います。
「自分はお金を借りることはないから」という人も、知識だけは持っておいた方がいいですよ。
お金を借りるなら、車であればカーローン、教育費であれば教育ローンがいいでしょう。
目的別ローンは、購入する車の見積もりや、子供さんが所在している学校の在学証明書などが必要になりますが、
金利の差を思えば、多少の手間を省くのはもったいないです。

 

また、車を購入するときにはどうしてもディーラーのローンを勧められます。
「今はこの車に関しては金利が低いですよ」というようなことを言われて契約してしまった人もいるでしょう。
お得な金利期間であっても、銀行のカーローンの方が安いので、「銀行に知り合いがいて頼まれている」
というようなことを言って、上手に断りましょう。
その前にできれば、頭金をもっと貯めるか、現金で払えるようにお金を貯めてから購入するようにしましょう。

 

目的別ローンは、一般のお金を借りるローンと比べれば金利が安いですから、まずはこのような制度を利用するようにして、
もしダメなら現金を借りるような手順で行きましょう。
何事も計画的に進めましょうね、お金を借りることも計画的に!